Books&Gallery
POPOTAME

ブックギャラリーポポタム

大竹昭子のカタリココ 2015 ゲスト:高野文子

毎年恒例、大竹昭子さんのナビゲートによるトークと朗読のイベント「カタリココ」。今年のゲストは漫画家の高野文子さんです。

◎11月12日(木)
ゲスト:高野文子(漫画家)
開催時間:19:00開場 19:30開演

◎予約について
オンライン予約 (クレジット払):10月12日(月)0時〜 webサイト
電話予約(当日清算):10月12日(月)12時〜 03-5952-0114(FAXなし)
会費:ともに1,500円
定員:35名(オンライン17名、電話18名) 満席になりました。

 

「10代の終わりに『絶対安全剃刀』と出会い、これまで自分が手にした漫画とぜんぜん違っていてびっくりしました。掲載誌の読者像とかけはなれた主人公「るきさん」にも、科学を描いた「ドミトリーともきんす」にも。今回ギャラリーで絵本やイラストの原画も展示します(~11/17まで)。楽しみにしてください」(大林)

ゲストプロフィール:
高野文子(たかのふみこ)
漫画家。1957年新潟県生まれ。1979年『絶対安全剃刀』でデビュー。2003年『黄色い本 ジャック・チボーという名の友人』で第7回手塚治虫文化賞・マンガ大賞受賞。2015年秋に挿絵を手がけた本が刊行予定。

カタリココのサイト

なお11/13(金)〜17(火)高野文子作品原画展を行います。
どなたさまもご覧いただけます。