Books&Gallery
POPOTAME

ブックギャラリーポポタム

<京都プチタム>タダジュン さかたきよこ 版画と映像の展覧会「メルヒェンとダンス」

◎京都プチタム
作品の一部を引き続き展示しています。

※プチタムの営業予定
7/4(土)14:00〜18:00
7/19(日)14:00〜18:00
7/20(月・祝)14:00〜18:00 (最終日です)

会期:2015年5月1日(金)~5月6日(水・祝)

時間:14:00~19:00 ※初日のみ17:00〜 最終日は17:00終了
休廊日:会期中無休
入場料:無料
web
会場:プチタム(ポポタムのアンテナショップです)
京都市左京区田中上柳町21柳アパート2階 17号室
京阪電車・叡山鉄道「出町柳駅」すぐ。レンタサイクル屋さんの北隣、柳アパート内、左奥の階段を上がってすぐの小さな部屋です。黄色いコウモリの看板が目印。

昨年、東京・目白のブックギャラリーポポタムにて開催された版画と映像の展覧会がこのたび、京都のプチタムへ巡ります。版画素材をもとにつくられた約9分間の映像作品『midnight lalalala・・』の押入れ上映や、共作の冊子『特異点 とくいてん』の原画に、新たな版画作品を加えて展示・販売いたします。ぜひ、アパートの扉を開けてプチタムへ。

※下鴨yùgueにてオープニングイベント、紙版画ワークショップあり。◎オープニングイベント

会場:下鴨yùgue
京都市左京区下鴨松原町4−5
075-723-4707(プチタムより徒歩7分)

●5月1日(金) 『midnight lalalala・・』上映会&トーク
20:00〜21:00 (1000円・おみやげ版画付/20名)
終了後、yùgueのご飯と飲み物で懇親会があります。どなたさまもご参加ください。

●5月2日(土)  紙版画ワークショップ
13:00〜17:00 (2500円・ドリンク付・定員12名/要予約)
持ち物:汚れてもよい服装(エプロン)、はさみ、えんぴつ、消しゴム、下絵はなくても大丈夫です。ポストカードサイズの紙版画を1人1枚制作、その場で刷ってお持ち帰りいただけます。

お問合せ・イベントのご予約はポポタムまで(popotameアットkiwi.ne.jp 03-5952-0114)

作家プロフィール
タダジュン
イラストレーター・版画家。書籍や雑誌のイラストレーションを中心に活動中。主な仕事に、『ガラスの街』ポール・オースター / 柴田元幸訳(新潮社)

さかたきよこ
版画家。版画や詩の制作をしながら、本の装画や挿絵を手がける。絵本『La bambina di neve.Miracolo infantile.』ナサニエル・ホーソーン(Topipittori)